Skip to content

メイクが学べる大阪の学校

美容師の養成を目的とした大阪の学校であっても、メイクを学べる可能性があります。

文科省が認定された学校が専門や専修の名を使って学生を受け入れることができますが、国家試験の受験資格を取得できるのは厚生労働省が認可した学校だけになります。

ここはよく勘違いしてしまうことになりますので、重要なポイントとして判別してください。ただしそんなスクールであってもメイクの技術を学ぶことができることもあります。

特に大阪にはカリキュラムに工夫が見えられるスクールも多いことから、メイクを学べる機会も多いです。国家試験の受験資格を卒業と同時に得られる学校というのは、2000時間の授業が義務付けられています。

そのうち厚生労働省が指定しているのは1400時間を指定科目に費やすことで、あとの600時間は選択必修科目です。そこにこそメイクの授業があったりしますので、大阪でスクールを見つけるときは、そこを重点的にしておくと良いでしょう。

メイクであればいまのところ国家試験はありませんので、スキルを身につけることによって活躍できる機会が増えるでしょう。卒業した人に著名な人がいれば、その分活躍する機会が増えるのもこの業界です。

就職しなければ活躍することができませんので、学校選びをするときはここも注視しておきましょう。大阪にはそんなスクールが多いことから、可能性が広がることになります。慎重にじっくりと選ぶことをおすすめします。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *